葛飾区新小岩駅徒歩4分 内科・甲状腺乳腺外来・内視鏡検査|やたクリニック

やたクリニック

〒124-0024
東京都葛飾区新小岩1-18-6

03-5661-1505

メインメニューを開く
  • HOME
  • 当院のこだわり
当院のこだわり

患者様には、常に笑顔と誠意を持って接するのがモットー

笑顔と誠意をモットーに、患者様の悩みや不安に寄り添い、話しやすい雰囲気作りを心がけています。勤続10年以上のスタッフたちが真心こめて対応いたします。

診療のモットー
常に笑顔で、誠意を持って患者様に接すること。それが開院以来のモットーです。

開院以来、ずっと患者様に笑顔と誠意を持って接することをモットーとしてきました。職員にも笑顔と誠意を持って接するように指導しています。患者様はさまざまな理由やお悩みで来院されます。患者様が安心してお話ししていただけるように、開院当初から心がけています。

昔の医師には、威張って患者様を怒鳴りつけたりするような人もいました。私自身、そういった医師を見たこともあり、反面教師にしなければと思っていました。同じ医師として、非常に不快に感じたこともあります。自分の医師としてのあり方をずっと考え、笑顔と誠意が一番大切だという思いに至りました。

患者様に配慮していること
患者様の待ち時間はできるだけ少なくするよう、努力しています。

患者様の待ち時間をできるだけ少なくするように、さまざまな面で努力しています。どうしても長く待っていただかざるを得なかった患者様には、診察前にお待たせしてしまったことについて、お詫びするようにしていますが、患者様にご負担をかけないよう今後も努めてまいります。

処方せんは院内・院外両方に対応するようにしています。電子カルテを導入しており、病院に来て薬をもらって帰るまでの時間をなるべく短くできるように心がけております。職員にもてきぱきと動くように、日々トレーニングするように指導しています。

スタッフの自慢できるところ
心の余裕を大切に、患者様にはいつも笑顔と誠意で向き合っています。

スタッフには、患者様には笑顔で接するように指導しています。開院してから16年、ずっと勤めてくれているスタッフや、10年以上勤めているスタッフもいますので、安心して患者様のサポートをお願いしています。心のゆとりを持って、丁寧に患者様に接してくれていると思います。

スタッフたちが日頃の事務作業だけでなく、院内のことにもきめ細かく気配りしてくれているのも、当院の自慢できることのひとつだと思っています。また、スタッフには患者様には必ず「さま」とつけなさいと指導しています。親しき仲にも礼儀ありといいますからね。

生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症)の診療を中心に
開院以来、生活習慣病・消化器疾患・アレルギー疾患の治療に力を注いでおります。

超高齢化社会の到来により、ますます生活習慣病の患者様が増えることが予想されます。当院では開院以来ずっと生活習慣病の診断・治療・予防に力を注いできました。今後もお年寄りの生活の質の向上を目指し、私自身の研鑽を積んでいく所存です。

消化器の検査では経鼻内視鏡を導入し、患者様の負担軽減に努めております。腹部超音波検査は体調が悪い時にいつでも受けられるように、予約なしで随時受け付けております。全てが患者様ファーストで。職員ともども頑張ります。

甲状腺疾患の診療について
長年にわたり甲状腺疾患の診療と研究を続けてきました。

開業前は自治医科大学病院消化器・一般外科に勤務しており、内分泌外科グループに所属して甲状腺の診療・研究を中心に行っておりました。

平成の時代に入ってから高周波超音波装置が開発され甲状腺の細部まで観察できるようになり、その流れにのって甲状腺腫瘍の良性悪性の診断を超音波装置を使って行う研究や診療に力を注ぎ、甲状腺疾患の手術も私自身で手がけてきました。現在でも特に甲状腺腫瘍の超音波診断には一日の長があると思っています。